背中のジッパー

f:id:ccssmmy:20171027112105j:image

昨日の大森さんは改めて声量すごいなぁと思ったし、声がすごくのびてるなぁと思ったし、全力で届けようとしてるのかなと勝手に思っていた。音楽のことはちっともわからないけど、良いなと思える感覚だけ大切にしたい。

 

二度とこないでほしい夜はいつなんだろうとずっと考えていて、

あの日かな?違うかな?ないかな?そんなことを考えて曲を聞いていた。結局いつも私が泣くのは勝手に思考回路を誘導しているからなのだろうか。感情移入ってそういうこと??私のこと歌ってくれてるってみんな思う時はそういうこと??

 

ノンフィクションの殺人事件の話しがはじまって、無理すぎて、ずっと耳を塞いでいたけど、心臓がばくばくしてきたから、トイレに避難した。話しが終わるまで、ラインで確認して、終わった頃に席に戻った。心臓が痛かった。

 

聞きたくない話を受け流す力がほしいなぁ。

 

昔、先生にはあなたはストレスを全力で受け止めるから、避けるようになったら楽になるみたいなことを言われた。ストレス耐性ってなんだよ。部活したら強くなるの?営業やったら強くなるの??

結構厳しい部活だったんだけどなぁ。あ、辞めたから耐えてないね。

強化練習とか合同合宿をやったり、朝練も昼練もしたし、休みは月1だったし、死ぬほどノックもやった。休みの日は卒業生の先輩がきてくれて、試合をした。

練習がすきだった。弱いのに試合に出たくなかった。納得できるまで練習したかった。試合が嫌いだった。そんなことを誰かに話したら負けず嫌いなんだねと言われた。そうだったの?

 

結局わたしは平和主義で、適度にふわっとつきあっていたいのかもしれない。元に戻ることは無理でも。良い方向にもっていきたい。偽善者だって思われても。