いつも元気なんて無理 だ も ん

能天気な方が楽だし自分を守る手段としていつからか身に付いたのかもしれない。

悲しんでいる家族も友達も見たくなかったから、ふざけてふざけまくって、笑ってくれればそれでよかった。グレーな空も黒いお部屋も嫌いだ。

 

気持ちが沈むのも一歩先が死なのかもしれないし、一歩戻るとはっぴーかもしれないし、全ての原因は気圧と生理ということにしてる。

だから私は豆乳を飲んでいるし、少しでもホルモンバランス平常心でカモンだし、毎日に感謝して生きられないし、今日もカラスはこわいし、見たくないモノを遮断し、なんとなく生きているだけだし。

好きになりたい。嫌いにならないで。

他人なんて気にせず強くなれよ、いいかげん。

子供の頃はずっと大人びていて、早く大人になりたかったし、現実に向き合いたくなくて強くなりたかった。

もう歳を取りたくなくないし、君の年齢に近づくのもこわい。